> 活動報告 > 2018年03月 >【有限会社 椿薬局】薬物乱用防止の啓蒙活動を実施致しました【10月】

活動報告

2018年 3月27日

【有限会社 椿薬局】薬物乱用防止の啓蒙活動を実施致しました【10月】

【有限会社 椿薬局】【10月】
日時:平成29年10月21日(土)
時間:13:30~15:00
場所:萩市田町商店街
内容:薬物乱用の啓発活動

参加人数:約200名
啓発資材はたくさんのパンフレットとポケットティッシュをご用意し、市民に対して、薬物乱用防止・防煙の意識を多角的に継続的にアプローチすることの大切さを改めて感じました。
喫煙はゲートドラッグと呼ばれるほど、喫煙と薬物は密接な関係があります。喫煙者に禁煙していただく事も大切なことですが、非喫煙者を喫煙者にしないことは、受動喫煙防止・薬物乱用防止につながっていくと思います。薬物乱用者の90%以上は未成年での喫煙経験があるということで、喫煙はゲートドラッグと呼ばれるほど、喫煙と薬物乱用は密接な関係があります。様々な場所で、様々な機会に継続的に行っていくことが大切だと思います。自薬局における禁煙相談のみならず、今後も萩薬剤師会の薬物乱用防止活動に積極的に参加し、市民の健康推進活動と共に薬物乱用防止・防煙活動に取り組んでいきます。

当薬局では毎月第1水曜日にお薬相談会も行っています。引き続きよろしくお願い致します。