> 活動報告 > 2018年03月 >【株式会社アクア マリーン調剤薬局】桂店 「第5回いず☆ちゅう健幸祭」

活動報告

2018年 3月28日

【株式会社アクア マリーン調剤薬局】桂店 「第5回いず☆ちゅう健幸祭」

こんにちは。当薬局で行った地域活動の報告を致します。
平成29年11月11日(土)10:00~16:00に仙台市健康増進センターにて開催された
「第5回いず☆ちゅう健幸祭」において仙台市薬剤師会とともに活動して参りました。
ストレスチェック、骨密度測定、体組成測定、禁煙相談、認知症相談、お薬相談を実施しました。参加された市民の健康についての意識は高く、健康測定結果に一喜一憂するだけではなく、生活上の注意点について真剣に耳を傾けておられました。
体組成計の記録紙が119枚減っていたので、参加者は120名以上いらしたと思います。
当薬局のスタッフや実習生も大活躍でした。参加した薬剤師さん対して実習生が機材の使い方をレクチャーする姿は、とても誇らしく思いました。
今回も桂文化祭に続いて、認知症のスクリーニングの【Top-Q】を実施いたしました。Top-Qは、問診2項目「時事計算+誕生日記憶」「山口式キツネ・ハト模倣テスト」と観察3点「振り向き徴候」「ハンド・バレー徴候」「回内・回外運動」によって、認知症を簡易にスクリーニングする方法です。
19名に対して実施いたしましたが、専門医への受診勧奨へつながる事例はありませんでしたが、認知症と物忘れの違いについて啓発できたと思います。
また、「認知症と物忘れの違い」を対比させた資料を用いてブースを訪れた住民に説明を行った結果、今回は専門医への受診勧奨につながる事例はありませんでした。
相談にきた方が直接でなくても、家族や近所の方が早期発見のきっかけになれば、
互助力が高まると思います。様々な関わり方で気づきの目を持ち早期発見につなげること、発症時の生活上の注意点や関わり方等の家族の対応について知っておくことは重要なことだと思いました。相談を訪れた方より「認知症と物忘れの違いがわかって良かった」「認知症の方との接し方の参考になった」とお言葉を頂戴し、とても励みになりました。
今後も市民の健康(労働)寿命延伸に貢献できるように地域活動を続けて参ります。

当薬局では、毎月第1水曜日の午前中に禁煙相談も行っております。
ご都合の合わない方は、別日程での対応もさせて頂きますので、お気軽にスタッフまでお声がけ下さい。

【株式会社アクア マリーン調剤薬局】桂店 「第5回いず☆ちゅう健幸祭」
【株式会社アクア マリーン調剤薬局】桂店 「第5回いず☆ちゅう健幸祭」
【株式会社アクア マリーン調剤薬局】桂店 「第5回いず☆ちゅう健幸祭」