> 活動報告 > 2018年04月 >【株式会社アイセイ薬局】南千住店「Mカフェ~汐入~」での健康チェックイベント実施

活動報告

2018年 4月13日

【株式会社アイセイ薬局】南千住店「Mカフェ~汐入~」での健康チェックイベント実施

・催事名:Mカフェ~汐入~
・催事共催:南千住西部地域包括支援センター、南千住警察、アイセイ薬局南千住店
・開催日時:平成29年12月9日(土)
・参加者:地域住民、地域包括支援センター職員、南千住警察の方、アイセイ薬局
・参加者数:約40名

<骨量測定会>
・参加者のうち約30名が骨健康測定を実施
・南千住店薬局スタッフが骨密度チェック機器を用いて手首の骨の健康度を測定。得られたデータを元に、骨密度について各相談者ごとに補足説明を行った。
本機器の「C」判定が各年齢ごとの平均値。
60歳代から90歳くらいまでの方で測定値はDが最多であった。加齢に伴う骨密度の減少が起きることは参加されている方は理解されていたが、ご自分の年齢でも平均以下の骨の健康度であったことはよい気づきの機会になったと思われる。「D判定」の方には、普段の生活習慣の提案として、食事、運動、外出による日光浴を中心に指導を行なった。
●相談例
・あまり外に行かないから→日光をあびる利点について カルシウムをしっかり摂ることが難しい。
→牛乳が嫌いならチーズとか魚の缶詰からでも摂取可能である。
・骨の薬は一生飲み続けるの?
→運動・日光浴・食事などの注意によって、ビタミンD剤などは服用しなくても骨密度を改善できる場合もあります。しかし、処方された骨密度改善の治療薬は継続服用が原則です(自己判断では調整、中止しないこと)。
・薬を飲めばあまり運動しなくていいですか
→バランスが大切です。カルシウムのみの摂取でなく、そのカルシウムが骨になるよう刺激のある運動をしてほしいです。
・相談者の中で受診推奨を数名行った。

<生活習慣の改善と骨粗しょう症の講演(30分)>
 セミナーに参加された方は、うなずいたり、途中で質問をうけたりしながら生活習慣改善と骨密度改善の話に熱心に聞いて頂いた。

【株式会社アイセイ薬局】南千住店「Mカフェ~汐入~」での健康チェックイベント実施
【株式会社アイセイ薬局】南千住店「Mカフェ~汐入~」での健康チェックイベント実施