> 活動報告 > 2018年04月 >【カワセ薬局 三ツ境店】1月27日土曜日、健康フェアを実施しました。

活動報告

2018年 4月24日

【カワセ薬局 三ツ境店】1月27日土曜日、健康フェアを実施しました。

カワセ薬局では、地域の皆さまの健康をサポートする目的で、定期的に健康フェアを実施しています。

今回は当薬局の管理栄養士と薬剤師による骨密度測定、食生活の相談、骨粗鬆症についての説明を行いました。
まず骨粗鬆症という病気について薬剤師から説明を行いました。
国内では高齢女性を中心に年々増加しており、自覚症状のない未受診者を含めると、推計で1100万人を超えると言われています。
そのため骨粗鬆症による骨折を防ぐためには、早期発見と対処が大切であることをお伝えしました。
その後、簡易骨密度測定器を使用し、来局者ご自身の骨密度を知って頂き、骨粗鬆症治療薬を服用していない方には、食生活での改善を目的に管理栄養士から食生活のアドバイスを行いました。
まず基本となるカルシウムの摂取は吸収率の良い牛乳・乳製品がオススメであること、そしてビタミンDを含む食品(シイタケなどのキノコ類、鮭などの魚類)を一緒に摂るとさらに吸収率がアップすることをお伝えしました。ビタミンDは紫外線を浴びることで体内でも生成されるので、散歩など屋外での適度な運動を取り入れることもおすすめしました。
牛乳・乳製品を毎日摂ることが難しいという方のために、補助食品としてカルシウムウエハース(1枚あたり牛乳1本分のカルシウムを含む)の試食も行いました。
参加して頂いたからは、「 定期的に骨密度の測定を行って欲しい! 」とのお言葉を頂きましたので今後検討していきたいと思います。

次回は3月17日土曜日「健康フェア ~血管年齢測定会~ 」を実施します。2月中にはチラシを準備し、近隣住宅へのポスティングも行います。

開局時間内であれば、食生活、薬に関する相談はもちろんのこと、健康に関することや介護用品などに関する相談も随時対応しています。
また上述の通り、定期的に健康フェアも実施しています。
管理栄養士も毎日常駐していますので、食事に関する栄養相談も随時対応しています。
当薬局は地域の人々の健康を応援する新しい形の保険薬局です。調剤はもちろんのこと、健康をトータルにサポートする「ヘルスケア・プロショップ」として、地域の皆さまの健康を応援しています。

【カワセ薬局 三ツ境店】1月27日土曜日、健康フェアを実施しました。
【カワセ薬局 三ツ境店】1月27日土曜日、健康フェアを実施しました。
【カワセ薬局 三ツ境店】1月27日土曜日、健康フェアを実施しました。