> 活動報告 > 2018年04月 >【有限会社丈夫屋】第三回栄養相談会「高血圧」

活動報告

2018年 4月27日

【有限会社丈夫屋】第三回栄養相談会「高血圧」

開催日:3月19日(月)14:00~

開催場所 二子薬局都筑店

相談会の様子
 今回で3回目になる栄養相談会のテーマは「高血圧」。しょうゆ・塩・味噌が中心の和食の国の人だからこそ減塩に対する関心の高さがうかがえます。当日は参加者7名でした。
講習会の内容は、栄養士からまず高血圧とはどのような病気なのか、上の血圧とは心臓が収縮して血液を全身に送り出す時の圧で、下の血圧とは血液が心臓に戻ってきて心臓が膨らんだ状態であると非常に簡単な言葉にして説明がありました。参加者の方に高血圧という病態を理解していただいて、次に、減塩についてのお話になりました。
 減塩は、1日6gが目安。6gとはどれくらいなのか?を実際に目で見て理解していただくために、塩・しょうゆ・味噌を用意しました。参加者の方からは、しょうゆだけで72gとは案外多いのねといった反応が見られました。
 減塩食の工夫については、お酢やおだし、香味野菜を組み合わせることで塩や醤油を使いすぎず、おいしく食べられるお話がありました。参加された皆様には最後に塩分チェックシートで日頃の食生活でどの程度の塩分を取り入れているかアンケートをしていただきました。その結果、今回の参加された皆様は比較的平均的な塩分摂取量でしたが、健康のためにはもう少し減らしていきましょうとお声かけいたしました。
実際に参加されたご家族の方から「わかってはいるけれど、誰に褒められるためにやっているわけではないので、たまにこうして集まってお話を聞くとまた、がんばってみよう!」という気持ちになるとお声をいただきました。このように参加者皆様のモチベーションの向上に貢献できればと今後も取り組んでいきたいと望んでおります。

【有限会社丈夫屋】第三回栄養相談会「高血圧」
【有限会社丈夫屋】第三回栄養相談会「高血圧」