> 活動報告 > 2018年07月 >【クオール株式会社】クオール薬局笠寺店 名古屋市南区地域活動報告ついて

活動報告

2018年 7月18日

【クオール株式会社】クオール薬局笠寺店 名古屋市南区地域活動報告ついて

1.目的
地域住民に向けて薬・健康のことについて意識をもってもらう、相談をうける

2.手段
2017年1月28日(土)13:00-16:00
南区薬剤師会によるお薬相談コーナーブース設置。
・お薬相談
・パンフレットなどの配布(認知症関連・かかりつけ薬剤師・在宅についてなど)
・体組成チェック・骨チェック・血管年齢チェック
2017年11月25日(土)10:00-15:00
健康チェックコーナーへのブース設置。
・お薬相談
・パンフレットなどの配布(認知症関連・かかりつけ薬剤師・在宅についてなど)
・ものわすれプログラム・体組成チェック・骨チェック・血管年齢チェック

3.結果
1/28:高齢者の自動車運転を考えるイベント来場者:74名
個別のお薬相談を実施し、認知症関連・かかりつけ薬剤師、在宅についての
パンフレット配布しました。高齢者の方が多く、認知症への関心が高く感じました。
体組成・骨・血管年齢チェックは希望者に実施し、健康に関するアドバイス行った。
イベント自体も画期的な取組みと感想をいただいた。

   

11/25:南区高齢者の外出促進イベント~みなみシニア祭り:約100名
  認知症のチェックをする「もの忘れプログラム」およびテルモとオムロン製の
体組成計を用いて約100名ほど測定し、結果について説明し生活指導をおこな
いました。とくに、もの忘れプログラムは好評でありましたが、人により測定
に少し時間がかかり、限られた時間で測定できる人数が限られました。
さらに、薬剤師にて個々に服用しているお薬の相談にも応じました。
また生活習慣病の各種パンフレット、血圧手帳、在宅・お薬手帳推進の
パンフレットなどを配布し、健康情報や薬剤師の役割について発信をおこなった。

4.課題・結論
南区主催のイベントに名古屋市南区薬剤師会として毎年ブースをだしていますが
普段、薬局では聞けないことや、健康に関するチェックもできる場を今後も提供できたらと思います。