> 活動報告 > 2018年08月 >【日本調剤 株式会社】日本調剤 川崎駅前薬局が地域健康イベントに参加

活動報告

2018年 8月9日

【日本調剤 株式会社】日本調剤 川崎駅前薬局が地域健康イベントに参加

日本調剤株式会社では、地域社会に貢献する医療サービス提供企業として、当社の薬局へお越しいただいた患者さまに、お薬に関する適切な情報提供はもちろんのこと、地域住民の皆さまの健康維持、健康管理、未病意識の向上などを目的とした健康イベントを開催しています。また、各種健康関連イベントにも積極的に関わり、地域の健康促進に関する活動に取り組んでいます。

平成29年9月30日(土)、日本調剤 川崎駅前薬局(神奈川県川崎市)では、神奈川県が推進する「ME-BYOサミット2017」の関連イベントとして市内の川崎商工会議所ホールで開催された健康イベントに参加しました。同イベントでは「健康長寿の実現に向けた川崎発の新たな動きを県民や市民などに広く周知し、健康・ヘルスケアに関する意識の醸成を図る」をテーマとして、健康維持に欠かせない「腸内環境」を取り上げ、さまざまな未病の改善に資する研究成果の講演やパネルディスカッション、各種ブース展示を開催したものです。

当薬局のブースでは、肌年齢測定とお薬相談を担当しました。測定機器を使い参加者の肌年齢を測定して日ごろのストレスや紫外線よりのダメージを測り、受けられた方の生活習慣の改善に役立ててもらいました。参加者からは、普段から気になっている肌の調子を測定することができたと好評でした。またお薬相談では、ふだん服用しているお薬について相談される方もいらっしゃいました。

日本調剤の薬局では、これからも積極的に外部の健康イベントに参加し、地域住民の皆さまの健康増進のお役に立ちたいと思います。

【日本調剤 株式会社】日本調剤 川崎駅前薬局が地域健康イベントに参加