スマート・ライフ・プロジェクト

SEARCH

Smart Life Project活動報告

2019年4月18日

職員食堂で健康メニューを提供

栄養摂取基準に基づき、管理栄養士が考案した「健康メニュー」を職員食堂で提供し始めました。
野菜不足解消のため、1日に必要な野菜の約1/3をとることができる他、たんぱく質のバランスも考えられたメニューです。

「活動量に合わせた摂取カロリーについて」写真・イラストつきで分かりやすく示したものをポスターとして食堂に掲示し、白米の量を計測できるようにデジタルスケールを炊飯器近くに設置しました。

また職員食堂では食事の費用補助も行っており、健康メニューを含めたランチメニューが250円で食べられるため、職員食堂を多くの職員に利用してもらうことで偏りがちな食生活の改善にも役立っています。

関連リンク

  • 厚生労働省
  • 健康日本21
  • e-ヘルスネット
  • がん対策推進企業アクション
  • 保健指導リソースガイド
  • ヘルスケアラボ
  • 喫煙対策
  • FUN+WALK
  • beyoud 2020