> イベント > 2016年06月 >第29回WORLD NO TOBACCO DAY 世界禁煙デー記念イベント開催報告

イベント

2016年5月31日

第29回WORLD NO TOBACCO DAY 世界禁煙デー記念イベント開催報告

去る5月31日(火)に、丸の内オアゾ 1F OO広場 (おおひろば)にて、『世界禁煙デー記念イベント』が行われました。

WHO(世界保健機関が)が世界中の国々に呼びかけている“世界禁煙デー”は今年で29年目を迎えます。今年の世界禁煙デーでは、 「2020年、受動喫煙のない社会を目指して ~たばこの煙から子ども達をまもろう~」をテーマに、喫煙及び受動喫煙による健康被害等について普及啓発を目的とし、記念イベントが開催されました。

イベントでは、いきいき健康大使でシンガーソングライターの平原綾香氏と現役パラリンピック選手であり、一児の母でもある谷(旧姓:佐藤)真海氏を会場にお招きしてのトークディスカッションを行ったほか、国立がん研究センターの片野田耕太氏による講演では、 “受動喫煙による年間死亡者数(推計値)が1万5000人” と公表され、来場者の方に禁煙や受動喫煙防止対策強化の重要性を広くPRしました。

<世界禁煙デー ステージイベントの様子>

塩崎 恭久 厚生労働大臣によるご挨拶

トークディスカッションの様子

左から
正林 督章氏
(厚生労働省 健康局 健康課 課長)
谷 真海氏
(パラリンピアン)
平原 綾香氏
(いきいき健康大使、シンガーソングライター)
澤田 典絵氏
(国立がん研究センター 社会と健康研究センター 疫学研究部 室長)

片野田 耕太氏による講演

ロゴマーク募集の案内

<スマート・ライフ・プロジェクトによるブースコーナー>

ブースコーナーでは、肺年齢測定体験と血管年齢測定体験を実施。
多くの方々にお集まりいただきました。

肺年齢測定体験の様子

血管齢測定体験の様子

全てのプログラムにおいて大盛況のうちに閉会となりました。お集まりいただいた皆様、関係者の皆様に、心より感謝申し上げます。